そんなに急いでどちらまで?、、、Dove vai cosÌ in fretta?

自転車とマラソンと釣り。更新はあまりしませんw

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

寒かった~! 

2010/05/31
Mon. 21:53

こんばんは。came3です。
今日も自転車通勤。やっと川崎の坂地獄もダンシングでしのげるようになってきた今日この頃。


日曜のことなんですが予報で雨降りそう。
一応曇りの予報だけど山の天気は分からんし、
止めとこうと思った。
のだが、、、朝起きると晴れとる。
走る予定じゃなかったのでゆっくりめに起きたので近場へ。
準備して外出ると寒い!
久々にクラフトのアンダーウエア着てみたのに寒い。
ウインドブレーカーを追加。
自転車の一番?の理解者。大家さんにでくわしてご挨拶。
「気をつけて行ってらっしゃい」
おばーちゃんに大人気w

さて、とりあえず宮が瀬を目指します。
雨大丈夫そうなら裏ヤビツ登るか?
ってかんじで、尻手黒川線を使ってみた。
新百合越えて津久井道へ。
宮が瀬行くのにこのルートはいいかもしれん。
津久井道から57号で相模川越えて愛川町にはいると登り始めます。
初めて峠といううか山走ったのがこの辺りだった。
あの頃はダムまで上がるのに何回休憩したことかww
服部牧場過ぎると右手にゲートがあって車が入れなくなってるので貸し切り状態で気持ちいい。しかしここにもハイカー軍団が。
「こんにちわ~」
しかし、ハイキング人工増えまくってるな。
森ガールなんて都市伝説かと思ったら結構居るのよね。
挨拶してくれるのはおじいちゃんおばあちゃんですが、、、

写真-59


登った。

写真-65


天気悪い。いつもヤビツ行くと雨にやられるのでどうしたもんかと。お腹空いたから昼食べながら考えよう!
ってことでビジターセンターへ向かう。
トンネル抜けたところで後ろに二人くっついた。
そして抜かれたw
ちくしょう~!メシ食ったら勝負してやるw
とか思ってたら追いついた。
そして坂で失速。抜き返す、、、、
しかしなんかずっと下ってるな~、、、

って、おい!!
曲がるとこ過ぎとる。
はい行きすぎました。思いっきり下ってしまったので戻りたくありません。メシはお預け。とりあえず下ってみよう。そうしよう。
調べたら64号。ヤビツの行く道の一本内側の道だった。
なのでヤビツも無し。
宮が瀬から64号はずっと下り。
登った以上に下ってる気がする。
しかも凄い寒い。
朝からヴィダーとカロリーメイトしか食べてない。
ラーメンやが何件かあったけど怖い感じの店ばっかww
焼き肉屋もあったけどスルー。
そしたらね、こんなものがww

写真-62


全然こっそりしてないぞwww食えないし。

246出れば吉牛があったはず。マックも確か、、、
なんて考えてたらバイパス登り切ったところで、一人に抜かれる。
鯔1履いてて、なんか、ふくらはぎが猫の上唇みたい。かわい、、、、くない。
わ、割れまくっとる。背中にはKFCトライアスロンクラブの文字。KFC??ケンタッキーフライドチキンのチーム?
まてよ、どっかで見たことあるな。
帰ってから思い出した。

http://www.kfctriathlon.jp/html/event_bike.html#2009_nariki

これだ。東京ヒルクライムの主催者。
どおりで早いわけだ。でも何とかついて行く。
何回かちぎれそうになりながらも坂では追いつける。
と思ったら、バイパスのトンネル地帯で下ハンもってダッシュ!
おい!鯔1!ちょっと待て、、、
はえ~!この部分平地でかなり長い直線なんです。
アンダーパスなんで信号もありません。
ちぎられました。健闘むなしく、、、
しかし腹減った。次の信号で鯔1さんとお別れの挨拶。
手あげただけだけどねw目黒で右折して行かれました。横浜方面のお方かな?
緊張がとぎれたのか、空腹を思い出し全く漕げません。
そしてお店もありません。マック潰れてたし。
お~吉牛!反対車線、、、、
また吉牛!ここは青い吉牛。そばもあるでよ。
って、大行列!うそん。吉牛並んでまで食べたくない。
そしたらまたお店が無くなった。
まずいぞこれは。
すべての物が足りてない感じだ。
水分、カロリー、気力体力時の運、足の筋力、脳みそw
力が入りまてん。246のアップダウンすらきつくなってきた。
そんなところに幸楽苑発見!!
でもね警備員がなんか持ってます。
「満車」
え?
そして行列、、、どうなってるの日本。
不況の影響なのか?こんな店が一杯って、、、
しかもだね、昼時とっくに過ぎてますけど、、、
ダメだあきらめよう。もう市が尾だし。
江田にマックあったけどスルー。
あと少しだから我慢しましょう、、、

写真-63


最後のこの坂登れる気がしませんでした。
そして鷺沼帰ってきてから駅近くの中華屋で、
ラーメン餃子ライスをやっつけて帰ってきた。
食べたら俄然元気になって走りたくなるっていうww
しかしあれだ!ご飯はしっかり食べましょう!

ルートはこちら
スポンサーサイト

[edit]

CM: 6
TB: 0

page top

出勤前に和田峠w 

2010/05/23
Sun. 12:41

こんにちは。came3です。
今日は雨で休養してます。
筋肉痛が酷いざますw
なんでかって?
じつは昨日、和田峠登ってきた~。

昨日は休日出勤が確定してたので、それまでに走ろうと思って、
早朝5時起床!
6時出発。
246~府中街道~是政橋渡って20号。
順調です。20号は相変わらず路肩狭くて怖い。
それでも朝早かったのでそこまで混むこともなく八王子へ。
八王子から陣馬街道に入る。
結構朝早いのに自転車乗り居ました。
陣馬街道は狭いですが、意外に走りやすいです。
そしてだんだん傾斜がきつくなってきます。
途中ヘッドホンしてる兄ちゃんぶち抜いていい気になってたら、
チームジャージ来た人々に次々と抜かれましたw
さてスタート地点。

写真-52


今日はハイカーだらけ。
今回は時間もあるしここでゆっくり休憩してから上がろうと思ったんですが、アブの攻撃に遭いやむなく出発!
もうアブの季節か~。こいつら大嫌いなんだよね。
すっごいしつこい。
虫除けスプレー効かないしw
でも今回はボトル二本満タンにして準備万端!

でも、、、
いきなりきついです。
しかし今回は負けない!なんとしても足だけは着かん!
なのでゆっくり上がりました。
チームジャージの人たちあっというまに視界から消えていったけど、どれだけ鍛えてるんだ?
そしてどれだけ細いの?ちくしょう~!!
絶対痩せてやる!

写真-52


最後の登り切る手前でかっこつけてダンシング!
って、頂上ハイカーしかおらん、、、
売店空いてないし、結果28分でしたorz
今回は足つかなたっただけましか?
頂上に着いたのが9時20分。
こっから来た道下って会社にGO!
一応昼ぐらいからって事にして他ので余裕か?
いいえ。八王子から飯田橋って遠いのね?
当たり前かw会社に着いたの13時でした。

うだうだ仕事をこなし、、、こなすはずが、、、、、





こなせません!!

なぜなら居眠りばっかしってて仕事にならんww
もうキリの良いとこ帰って来ちゃった。
なので明日も仕事でございますww

もういい加減チェーンが寿命っぽかったので、帰りにチェーン買ってきた。

写真-56


レコードですよ。奥さん。
これしかなかったし、、、
たけーよカンパ~!!
さて交換しよう。そうしよう。
え~っと一応仕事の前に遠回りしてみました的な日記でした。
峠がメインでは決してありませんww

なにげに走行距離が167.75だったのは気のせいです。サイコン読み。

ルートはこちら。



アレ?距離短い?峠でえらいジグザグに登ってたって事??

フフフ。体重が半年ぶりに60キロ台に!!
69.9だけどね、、、

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

だいぶ前のことなのですが東京湾一周! 

2010/05/21
Fri. 17:40

こんにちは。came3です。
最近ジロばっかり見てました。寝不足気味で眠いです。

さて、なんかもう古い話になってしまいましたが、
久々の東京湾一周。トキワ荘っていうのか?
知らんかったわ。行ったのは5月8日です。
古い話ですません。

今回何回目だ?たぶん、3回目。
前半怖いけど、平地200キロ走れるコース。
中間というか後半に35分キッチリフェリーで休めるので、
好きなんです。まだ美味しい店に寄れてないのが残念なトコ。
いつも、時間無くてコンビニで終わってしまう。
早く出発しろってはなしですが、、、

今回もなんだかんだで8時前に出発。
246~中原街道~1号線~銀座通過。
良いペースです。
東銀座から築地方面へ。
まぐまぐしい丼食いたい~!
なんて思いながら通過。
勝どき橋から晴海大橋。

51.jpg

確かに欄干低いな。腰から上が全部欄干の上にでるってことか。
でも歩道広いからそんなに怖くはない。

ココから豊洲を抜けて恐怖の357に入る。
何が怖いって、トラックだらけ。しかも路肩が狭い。
ダンプが横すれすれ走っていく恐怖はなかなかのもんだ。
でもちょっと走ると慣れてくるから不思議。
奴らもさすがに引っかける気はないわな。
それと、ひっきりなしに横を車が抜いていく状況なので、
向かい風のはずなのにあまり気にならないというか、
引っ張られとるよww
ダンプアシストすごい!
しかも、追い抜いてまた次の信号で待っててくれる親切さw
道路もオーバーパスをずっと走ってる感じになるので高速走ってる感覚に陥る。両脇高いフェンスだし。
西船橋あたりまではそんな調子でしたが、稲毛あたりで路肩が広くなると、交通量が激減。
アシストなしの向かい風。せっかく道綺麗で走りやすいのに、さっきのダンプ街道の方が楽だった、、、
今回すごい勘違いしてたのが、木更津と金谷港が近いと思いこんでたこと。何回か来てるくせになんでそう思ってたのか?
なので、木更津の看板が見えてほぼ着いたと勘違いしてしまった。
実はこっからアップダウンの多い道で結構距離もあったってことを思い出す。人間辛い思い出は記憶から消え去るらしいw
走ってるのは127号。海際ではなく内陸部分を走ります。
ココは道が広く綺麗になってて走りやすかった。

っと、、、、















52.jpg


パンク。サックリいってました。
一応低圧なら走れるぐらいの穴ですが、大事を取って交換。
暑さのせいか、テープが半分リム側に残ったのは助かった。
なんとか高速で走っても大丈夫だろう。
ついでに後輪もチェック。ちょっと空気抜けてる?
嫌な予感しながらも出発。
この日同じ方向に走る自転車乗りは前半に一台いたのみ。
でも、港が近づくにつれてわらわらと出てきたw
対向車ばっかりだけど。と思ってたらロードが一台前方に見えてきた。目標物があると俄然頑張れますな~。
追い越したら着いてくるかな?と思ったら全く来ない。
まあいいや。
金谷港が近づくとトンネルが連発する。
アップダウンも多め。

53.jpg

ヒカリゴケ?のとこでちょっと休憩。
さっきのロードが抜いていく。
ほどなく出発。へーこら漕いでたらまた追いついちゃった。
抜いて一気に下ったら金谷港。
港の係に人に「乗る?」「早く!」
っと、乗船券を買うように言われてなんだかそのまま乗船。
ホントはなんか食べたかったんだけど、、、

58.jpg


そして出発!

54.jpg


多分さっきのロードは乗れなかったな~。
ってか、一台しかいないのか?また寂しいもんだ。
と思って船室うろうろしてたら何人かジャージ着た人がいた。
ギリギリだったから一番後ろに繋がれたみたい。
3~4人はいた。
船内は結構空いてた。そして、こんなモノを、、、

55.jpg

ビール!もちろんノンアルコール!旨くない!!
普通にコーラでものんどけば良かった。

しかし寛ぎすぎだろww

56.jpg


人少なかったから許してね。オサン疲れてるの。
って、こんな事してたらあっという間についてまった。

57.jpg

15時50分到着~。いつもながあっという間の船旅。
船がら降りると、後輪の感覚がおかしい。ぐにゃっとります。
チェックしてもパンク発見できず。多分スローパンクだろうと、シーラント追加投入。空気を入れて出発。
久里浜から横須賀を目指します。
海軍カレー食べたいな~!なんて横須賀の町を抜けると、トンネル地帯に突入。しかし、予定通りに追い風アシスト!
基本下り基調なので、ビュンビュン走って横浜~。横浜のワイに寄る。どうも後輪空気抜けてるっぽい。チューブラー買おうと思ったらビットリアエボ CX- ツーとか無理!高すぐる。
う~、とりあえずポンプ借りて空気思いっきり入れといた。
ココでルートチェック。
ココから世田谷に帰る道は分かるんだけど、川崎帰る道が分からない。多分多摩川出てたらえらい遠回り。
ほぉ~14号線ですか?これならほぼ真っ直ぐ行けば帰れる。
横浜からのルートが一つ増えた。
ホントは網浜街道でさっさと左折してれば早かったみたいだけど、、、。
後は楽勝だろうと思ってたら、鷺沼に出るには必ず坂があるにですね。最後の最後。いつも行くライフに抜ける道は結構な坂道で死にました。後輪もどうも逝ってしまったらしい、、、うぅ。

久々にサイコン生き返ったので記録を。
走行時間:7:58'54
走行距離:191.04
平均速度:23.9
最高速度:48.9


リアタイヤはなんのことはない、バルブコアのゆるみでした。
出先だとどうも冷静にチェックできない、、、

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

奥多摩行ってきた! 

2010/05/05
Wed. 23:06

こんばんは。came3です。
今日は連休最終日。
はりきって行ってみよう!ってことで行ってきました!
久々の奥多摩。

と、とりあえずルート。



なんですかこのルートは!
バカなの?死ぬの?

いえいえ、今日は奥多摩に行ったです。
すごーく軽い気持ちで。
246~府中街道~登戸で多摩サイ~拝島橋で多摩サイ離れて奥多摩街道。
うん順調!風も追い風。
足は重いけどなんとか進む。
羽村アタリから徐々に登ってる感じが分かってくる。
東青梅を越えて旧青梅街道へ。
あとは真っ直ぐ行けば問題なし。
アップダウンとトンネルの連発は怖いけど、斜度のきつい坂はそんなに無い。ゆるゆる上がる感じで到着~!
ロード乗り思ったほど多くなかった。
みんな明日に備えて今日はゆっくりしてるのかな?
ちょっと奥まで進んで「のんきや」で昼飯。
混み混みの中、相席のテーブルの一番奥につく。
混んでるからなかなか注文取りに来ないな~、、、
っておもってたら、なにやら団体さんが入ってきた。
一目瞭然wロードの団体。15人ぐらい居る模様。
あ~なんかいやな感じだな~。
と思ったら案の定、ロード乗りさんたちに囲まれた!右も左もお仲間同士。おれだけ他人ww
将棋で言うならつんだ状態。
全く動けません、、、
店の人も仲間だと思ってるのか?
いや、店の人だけは分かってくれたみたいだ。
単独で注文取ってくれた。たすかた。

写真-38

チャ-シュー麺と半ライス。
なんか話しかけられてもなんなので、黙々と食べてしまった。
ちょっと会話聞いてたら「あとは下るだけだね~」「でも登り返し多いよね~」とかいってる。
そう、普通の峠なら一気に下るとこだけど。
ココはまた登ったりする。

っとここで怪電波受信!
「周遊道路登ってしまえば、あとは下りだけだぜ!」
「YOUいっちゃいなよ!」

ラーメン食べ終わって即周遊道路方面へ。
ん?いきなり登りますね。まだ登りますね。ずっと9%とか、、、

とんと最近来てなかったので、奥多摩湖側はちょっと登るだけだと勘違いしてしまった!痛恨のミス。
まさかの坂地獄。すっごい時間かかって月夜見駐車場に到着。

写真-33

下に見えるのが奥多摩湖。
登りすぎでしょ?
ってまだ登るのよ、、、

写真-34

久しぶりの檜原村。
某氏の情報どおり、上の方は二輪通行止めになってた。
理由は分からないけど静かで良かった。
なぜに二輪だけ?しかも片側だけ?
う~ん分からん。

東京で一番標高が高い。

写真-40

良く登ったモンだ!去年の秋は毎週来てたけど、、、


そんで今回風張林道に突撃してみました!

写真-35

右奥がゲート。閉まってますが、、、
左手前に階段があって入れますやん!
そいで一気に下り!GOGO!

写真-36

写真じゃわかりにくいでですが、凄い斜度です。
ガードレールもありません。
飛ばして下るはずがゆっくりゆっくりw
だってこんなとこ怖くて飛ばせないもの!

写真-37

周遊道路越えにえらい時間がかかってしまい、五日市まで下ったのはもう16時前。
軽い向かい風の中、五日市~睦橋で多摩サイ~多摩水道橋で川崎側へ。
そのあとはいつものルート。
なんとか19時半には帰ってきました。

そういえば、ポラールのボトル。
ステンのボトルホルダーに入れてると黒くなってきてなかなか落ちなかったんだけど、シトラスクリーンで手洗いしたらすぐ落ちた!すげ~!感動!

あと注意!林道は基本立ち入り禁止になってるので入るなら自己責任でお願いします。

[edit]

CM: 6
TB: 0

page top

疲れた、、、 

2010/05/03
Mon. 20:33

こんばんは。came3です。
今日は久々に埼玉方面へ。
とりあえずルート。



サイクリングロード使ってるとこもありますがルート引けないのでその辺は適当w

さて、今日は奥多摩方面に行きたかったのですが、
どうもお祭りで通行止めらしい、、、
でも行ってしまおうと思ったw
とりあえず、7時半出発。
246から府中街道で多摩丘陵地帯を通過。結構きつい。
府中四谷橋から多摩サイに入る。
人居ねぇ~!!

写真-30

連休のせいか?時間帯のせい?
人のいない多摩サイは気持ちよかった。
そっから拝島橋で一般道に戻って新奥多摩街道を進む。
順調順調!後で思ったら追い風だったのねw
向かい風と違って分からない、、、
調子が良いのかと勘違いww
奥多摩街道から青梅街道の分岐で。

写真-29

ホントで通行止めだった。
ので奥多摩はなし。ってね、初めから代換えルートは考えてましたわよ。
東青梅まで進んで成木街道へ。こっから峠が連発します。
そんなに斜度はないのですが小刻みなアップダウン。
最後の小沢峠前の直線は凄く嫌です。
左に行くと東京ヒルクライム成木ステージの会場です。
もちろん行きませんww

写真-28

そこを越えたら一気に下って名栗方面に進みます。
すると最後の難関!ダム前の急勾配。
ここは何時登っても嫌。でも登ると良い景色!

写真-27

連休で多少人が多かったけど、元々あまり知られてないから静かで良いです。
時計を見るとまだ11時。
メシには早いし湖畔を半周、、、
そうだった、この奥には有馬峠と言って秩父に抜ける峠がある。
冬場は通行止めだけど、この時期は通れるはず。
いってみよう!そうしよう!
ダムのちょうど半周した辺りから道が分岐。
ます釣り場の案内の方へ。
う、いきなり登ります。
ココは滝とかあって、写真撮りたいのも山々なんですが、
とれんってww
そしたらどでかいます釣り場に出た。
ここは凄いね。人も多いし。
かなり人工的な感じではあるけど賑わってた。
たしかにこんな渓谷にあるのは珍しいかも?
登っていくと道が半分駐車場になってる。
途中分岐で林道有馬線ともう一個の林道に分かれてたんだけど、名前的に有馬の方へ進む。
道は湿ってるし、あまり状態も良くない。
だんだん登って視界が開けてきた!
っと、思ったら、、、















写真-25


写真-26

右も左も行き止まり、、、
どっちにも行けません。
もうこれ以上変態には近づくなって事でしょうw
もう引き返しました。
ダムには自転車乗りが結構居た!
それを横目に一気に下ります。
下りきったら来たのと逆に行って、ターニップへ。

写真-24

今日は混んでた。
ボリュームセットをペロリと。

写真-23

写真-32

ミルフィーユカツと焼きカレーです。
サラダとドリンクがつきます。
空いてたらテラスでゆっくり出来るのですが、
混んでたので、すぐ出発!

来た道を登り返します。
逆からがきついって!満腹で眠いし。
そいで奥多摩街道を順調に下ってたんですが、
なにやら勿体ない気がしてきた、、、
こっから五日市方面につなげてみるか?
って、頭おかしくなってたと思う。
なんかとっても意味のない動きをしてしまったw
普通に帰れよ!
途中で逆戻りするって狂いようで、なんとか多摩サイに戻ってきた、、、ら、人大杉。
朝だけかい!速攻一般道へ。
帰りはずっと向かい風。しかもかなりきつい。
うぅ~。
府中~狛江~多摩水道橋で多摩サイ右岸へ~うろちょろしながら246で帰ってきた。
ちょっと走りすぎた。帰りの向かい風は酷すぎた。えらく疲れた、、、

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2010-05

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。