そんなに急いでどちらまで?、、、Dove vai cosÌ in fretta?

(旧もうメタボだなんて呼ばせない!)メタボの自転車でのダイエット日記でしたが、目的がダイエットというか速く走りたいに変わってきて、、、カメラ楽しいです

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

ブルホーン化その3 

2008/02/06
Wed. 15:18

こんにちわcame3です。
今日は朝から雪降ってきて参りましたよ。
出勤途中から降ってきたので、フード被って走ってきましたが、雪が目の入って痛かったです。雪の日は乗らない方が良いですね。←誰もノラネ~って!?いやいや結構居ましたよ。皆さん元気です。さて、こないだ「あしあと」に登録してみたんですが、めんどくさいので止めちゃいました。あしあとから来られた方すいません。ここは地味~に行きたいと思います。

さて本題です。昨日に引き続きブルホーンです。飽きた方はすっとばして下さい。
日曜はブレーキワイヤーが通せず一端断念したわけですが、取説PDFを入手しまして、家に帰って早速取りかかりました。
まずはブレーキワイヤーの取り付けにリベンジです。
こちらには強い味方取説君が居ます。

SI-6CT0A-3.jpg

が、しかしなかなか通りません。なぜ??STIは疑問だらけですよ。う~ん困った~!もう一回取説君とにらめっこです。ん?
わたくしインナーケーブル(中の真の部分)だけをココ

P2050213_1.jpg

あまり見えませんが

につっこんでましたが、アウターケーシング(外の部分この中にインナーが入ります)を先にココ

P2050218.jpg


に入れておいてから、インナーケーブルを前から入れるとあら不思議!!簡単に入っちゃいました。後はインナーの長さを決めてアウターケーシングもそれに合わせて切断します。それをインナーにかぶせていきます。このときSHIMANOの刻印がある側から入れます。するとインナーがグリスアップされていきます。さすがは世界のSHIMANOです。ハイ。あ、あと、アウターは切った後丸く成型しときます。切ったままだとつぶれてるので、動きが悪くなってしまいますよ。

さて前後ともブレーキは付きました。ケーブルの入り口がかなり急角度で曲がってるので(ドロップハンドルだとほぼ真っ直ぐはいるみたいです。)引きが悪くなるかと思いましたが意外としっかり引けました。すいません。写真が無いトコもありますが、その辺は取説君を見てください。ケーブルの取り回しは取説君にも載ってないので最初の状態を写真に撮っておくと良いかと思います。←わたくし撮ってなかったのでちょっと苦労しましたよ。


ここからはシフトケーブルですが、はっきり言います。これは失敗例です。ただやり方的にはあってると思うので載せます。

さてまずはインナーワイヤーをココ

P2050223.jpg


にこの方向から

P2050225.jpg


反対側はココ

P2050228.jpg


にこの方向で

P2050226.jpg


ブレーキレバーを引いた状態で入れます。取説君に書いてあるようにきちんとタイコ部分が収まっていることを確認しましょう!!

SI-6CT0A-4.jpg


わたくしココがいい加減だったために、ギヤが全く入らなくなってしまい後日Y's roadさんにお世話になることになってしまいました。みなさんきちんと確認してください。後はインナーを取り回してみて長さを決めて切断します。それに合わせてアウターも切っていきます。そしてインナーにアウタ-を通していき最後リアディレイラーはココ

P2050233.jpg


フロントはココ

P2050232.jpg


で留めます。切った断面にはアルミのカバーをさして潰しときます。これはワイヤーカッターで潰せます。

だいたいの取り回しはリヤ側はココを通って

P2050230.jpg


ココを通して

P2050231.jpg


ココ

P2050233.jpg


で留めます、かなり端折ってますが。

フロントはココから

P2050229.jpg

ココを通って

P2050231.jpg


ココで留めます。

P2050232.jpg


一回仮止めしたら、フレームの下を通ってるインナーむき出しの部分を引っ張って初期伸びを取ります。ココで伸びた分もう一度ワイヤーを張り直します。
さてココまで書いたら疲れてきました(^^ゞが、あとはバーテープを巻いて終わりです。ハンドル部分のケーブルの取り回しですが、乗ってみた感じケーブルが指に当たって嫌な感じだったので、下を通しました。

昨日はこんな感じ

P2050212.jpg


で横を通してました。

今日は下を通してみました。良い感じです。バーテープ巻いちゃったので分かりづらいですが。

P2060239.jpg


もう一発。じゃーん!!

P2060240.jpg


これにてブルホーン化は終了です。一部←かなり重要な部でプロの力(フロントディレイラー用のアジャスターも付けてもらいました)をお借りしましたが、何とかココまでこぎ着けました。長らくおつきあいいただきましてありがとうございました。そこは違うだろとか色々な意見ご感想をお待ちしております。
きょうはもう疲れっちゃったのでここまで~。

最後に乗せ忘れの取説君アップしときます。ご参考に。

SI-6CT0A-5.jpg


今日の結果
サイコン外してたので無しです

今日の体重
71.0

体脂肪率
21.5←やっと減った!

↓ポチッと一押しお願いします。

↓ポチッと一押しお願いします。

スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://came333.blog4.fc2.com/tb.php/21-12487d7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。