そんなに急いでどちらまで?、、、Dove vai cosÌ in fretta?

(旧もうメタボだなんて呼ばせない!)メタボの自転車でのダイエット日記でしたが、目的がダイエットというか速く走りたいに変わってきて、、、カメラ楽しいです

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

疲れた、、、 

2010/05/03
Mon. 20:33

こんばんは。came3です。
今日は久々に埼玉方面へ。
とりあえずルート。



サイクリングロード使ってるとこもありますがルート引けないのでその辺は適当w

さて、今日は奥多摩方面に行きたかったのですが、
どうもお祭りで通行止めらしい、、、
でも行ってしまおうと思ったw
とりあえず、7時半出発。
246から府中街道で多摩丘陵地帯を通過。結構きつい。
府中四谷橋から多摩サイに入る。
人居ねぇ~!!

写真-30

連休のせいか?時間帯のせい?
人のいない多摩サイは気持ちよかった。
そっから拝島橋で一般道に戻って新奥多摩街道を進む。
順調順調!後で思ったら追い風だったのねw
向かい風と違って分からない、、、
調子が良いのかと勘違いww
奥多摩街道から青梅街道の分岐で。

写真-29

ホントで通行止めだった。
ので奥多摩はなし。ってね、初めから代換えルートは考えてましたわよ。
東青梅まで進んで成木街道へ。こっから峠が連発します。
そんなに斜度はないのですが小刻みなアップダウン。
最後の小沢峠前の直線は凄く嫌です。
左に行くと東京ヒルクライム成木ステージの会場です。
もちろん行きませんww

写真-28

そこを越えたら一気に下って名栗方面に進みます。
すると最後の難関!ダム前の急勾配。
ここは何時登っても嫌。でも登ると良い景色!

写真-27

連休で多少人が多かったけど、元々あまり知られてないから静かで良いです。
時計を見るとまだ11時。
メシには早いし湖畔を半周、、、
そうだった、この奥には有馬峠と言って秩父に抜ける峠がある。
冬場は通行止めだけど、この時期は通れるはず。
いってみよう!そうしよう!
ダムのちょうど半周した辺りから道が分岐。
ます釣り場の案内の方へ。
う、いきなり登ります。
ココは滝とかあって、写真撮りたいのも山々なんですが、
とれんってww
そしたらどでかいます釣り場に出た。
ここは凄いね。人も多いし。
かなり人工的な感じではあるけど賑わってた。
たしかにこんな渓谷にあるのは珍しいかも?
登っていくと道が半分駐車場になってる。
途中分岐で林道有馬線ともう一個の林道に分かれてたんだけど、名前的に有馬の方へ進む。
道は湿ってるし、あまり状態も良くない。
だんだん登って視界が開けてきた!
っと、思ったら、、、















写真-25


写真-26

右も左も行き止まり、、、
どっちにも行けません。
もうこれ以上変態には近づくなって事でしょうw
もう引き返しました。
ダムには自転車乗りが結構居た!
それを横目に一気に下ります。
下りきったら来たのと逆に行って、ターニップへ。

写真-24

今日は混んでた。
ボリュームセットをペロリと。

写真-23

写真-32

ミルフィーユカツと焼きカレーです。
サラダとドリンクがつきます。
空いてたらテラスでゆっくり出来るのですが、
混んでたので、すぐ出発!

来た道を登り返します。
逆からがきついって!満腹で眠いし。
そいで奥多摩街道を順調に下ってたんですが、
なにやら勿体ない気がしてきた、、、
こっから五日市方面につなげてみるか?
って、頭おかしくなってたと思う。
なんかとっても意味のない動きをしてしまったw
普通に帰れよ!
途中で逆戻りするって狂いようで、なんとか多摩サイに戻ってきた、、、ら、人大杉。
朝だけかい!速攻一般道へ。
帰りはずっと向かい風。しかもかなりきつい。
うぅ~。
府中~狛江~多摩水道橋で多摩サイ右岸へ~うろちょろしながら246で帰ってきた。
ちょっと走りすぎた。帰りの向かい風は酷すぎた。えらく疲れた、、、
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://came333.blog4.fc2.com/tb.php/269-4e5cea75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。