そんなに急いでどちらまで?、、、Dove vai cosÌ in fretta?

(旧もうメタボだなんて呼ばせない!)メタボの自転車でのダイエット日記でしたが、目的がダイエットというか速く走りたいに変わってきて、、、カメラ楽しいです

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

親知らずの抜歯と成木方面の本当の実力 

2011/01/31
Mon. 13:39

こんにちは。

すっごい久々に更新します。
日々の通勤と週末は釣りの繰り返しでたいした変化もネタもなく。
ネタのために走り続けるのもばかばかしいこの頃。
もうブロガー失格寸前、、、
釣りは釣りで未だに釣れてないです。
まだシーズンじゃないって言うのもありますが、腕がない(;´Д⊂)
自転車は通勤だけで月1000キロペースを守るように頑張ってます。
親知らずの抜歯をしたため先週は2日間しかジテツウできず。
しかしだね。親知らず、、、下は酷いと聞いてはいたけどココまでとは、、、
しかも一番たちの悪いやつらしい。
埋没してて歯がほぼ水平なので、切って割って抜いて縫う。
はっきり言って手術。いつも行ってる歯医者ではこの処置は無理なので、日本大学歯学部付属歯科医院の先生に紹介状をもって乗り込む。
この付属病院。ちょっと古くて怖いガクガク(((n;‘Д‘))ηナンダカコワイワァ
で受付して先生とご対面。説明を受けてレントゲンとるために、レントゲン室へ異動。
ココが小さい病院と違ってレントゲン専門の医者が居る違うフロアで撮影。ちょっと面倒だ。
そいで戻るとまた違う部屋へ。しかし、えらい数の診療台が狭い間隔で並んでるし、隣の声がまるぎこえ。
電話もうるさいし、今の歯医者ってだいたい個室っぽくなってるのにえらい違いだ。
でもそのおかげで緊張はしなかった。まぁ、やるならやれ!ってかんじ。
まずは麻酔。かなり奥に刺すらしく、結構痛い(;´Д⊂)
ま、すぐに痺れてきたけど。その後麻酔が完全に効くまで休憩。
もう一度処理方法の確認。そして処置開始。
付属病院だけあって助手が歯科衛生士じゃなくて研修医。まぁ見学されてるわけだ。
おもむろに先生が皮を切る。痛くない。当たり前だけど。でも、なんか冷たい感じはする。
さてここからが大変だった!分割に次ぐ分割。
っていうか、砕いてる。先生も途中から焦ってきて、あれ?とか根が二本なの?とかいってる。
怖いって!根の一本が骨にがっちり嵌ってて取れないらしい。
なんか分からんが器具を追加。助手が取ってくる。はじめから用意しとけよ(-∀ー#)
もう最後の方は力ずくで砕きにかかる。麻酔がちょっと切れてきて痛い。というかアゴの骨砕けるんじゃないかと思った。先生お構いなしにごめんね~ごめんね~とか言いながら力一杯押しまくる。

「あがっ!」
「おがっ!」

「ごめんね、ごめんね~」
ってユージコージか?wいやそんな突っ込み入れてる余裕無し。
手のひら汗だく。軽くふるえとる。そしたら先生が、
「あれ?ここまでか?」
で助手が、
「~だからそうですね。」
先生
「そうだなここまでみたいだ」
見たいな、凄く不安な言い方。でもなんとか終わったみたいで、縫って終了。
先生も恐縮して時間かかったね大丈夫?と聞いてくる。
途中が大丈夫じゃなかったです(キリッとか言うわけにも行かず、、、
2~3にち禁酒、禁風呂、禁運動ってことでおとなしく言いつけをまもる。シャワーは良いけど血行よくなりすぎるのが良くないらしい。

親知らずもう一本残ってるけどちょっと今は抜きたくない。

そんな先週の火曜。木曜には血が止まったので金曜からジテツウ。
そしたら930km月曜だけじゃ1000km行かない!

長くなりましたが、ココから週末土曜の話。
月間1000kmを掲げてるのに年明けの一月からつまずくわけにはいかず、ロングライドに出る決心。
久々に埼玉方面に決定。とりあえず多摩サイ方面を目指しますが、ちょっと気になってる尾根幹方面に行ってみることにした。と思ったら結構通ったことある道だった。連光寺ってここなのね。
って感じで、ただ尾根幹周回っていうはやっぱり分からん。
しかしだね、何でみんな歩道走ってるんだろう?チームジャージ着てる集団とかも歩道走ってる。
なんかルールでもあるのか?そんなこと考えてたらいきなりのponponpainn(腹痛ねw)
止まると寒いし外の公園ですっかりやる気を無くして帰ろうかと、、、
でもなんとか思いとどまって多摩サイに入った。
でもやっぱりやる気が出ない。えっと、やる気が出ない病気って、、、、えっ!?うつ?
違うと信じたいw福生越えて一般道に入ってコンビニで休憩したら徐々にやる気が出てきた!
何というスロースターター!wもう50キロぐらい走ってるぞ。
そしたら俄然ペースも上がる。東青梅「根津屋」でもりカレーうどんを補給。うまうまです。

IMGP1035.jpg


マックでコーヒー飲んでルート確認。ま、何回も走ってるから間違えようもないんですが。
成木街道に入ると徐々に登ります。いや青梅までも基本ずっと登りですが、体感として登ってる感が出てくるのはココからです。2年前成木街道に始めてきたとき、一つ目のトンネルで死にそうになってたの思い出して、一人苦笑い。面白いモノで坂は多少登れるようになってくると坂の見え方が変わってくる。こんななだらかだったっけ?
ってな感じで。
なんかサクサク登って最後の小沢峠前の分岐。左矢印で「東京ヒルクライム成木ステージコース」
って書いてある。書いてあるなーと思ったらそっち曲がってたww
えぇ初めて入ってしまいました。小沢峠と並行してるのですが、最初の斜度は小沢峠の方がきつく、
右遙か上に道路が見えます。
レースだからちょっとゆるめでスピードが出せるレイアウトなのか?とこの時点ではなめた考え。
一気に道幅が狭くなり、そこら中に滑り止めが蒔いてあるのが見えだしてからが本番。
多分ずっと10%以上じゃないか?って感じで途中壁みたいなのが二か所。
ダンシングしないと登れない。あれは20%とかだろな。
途中からもう這い蹲るように登ります。足はつかないけど登りながらスタンディングして休んだり。
あと何キロって表示が500メートルおきにあるにですが、この500メートルが無茶苦茶長い。
山からしみ出た水が凍ってたり氷柱が立ってたり。ココ東京??な道が続きます。
あと1キロの表示から道に雪が残ってるか所多数。車が通ったあとを慎重に走ります。
そしてやっとゴール地点!!ココはその先行き止まりで、眺望も何もありません。

IMGP1043.jpg

IMGP1041.jpg



ひたすらストイックに登りたい人には打って付け!俺にはまだ早いww
ココでツイートしようと思ったら電波届かずヽ(´Д`;)ノアゥア...
ソフトバンクさんどうにかして!!山に弱すぎるぞ!
上は多分0度ぐらいでしょう。冷えないうちに下ります。
凍結、寒い、道狭いの三重苦でまったく面白くないダウンヒル。
小沢峠の下まで戻ったときには体冷え切ってガクブル。仕方ないので小沢峠に登るw
こんなに楽だったっけ?ってかんじで登り切ってもあまり温まらなかった。
そこから名栗方面には行かず、来た道を戻ります。
ちょっと下ると気温が5度ぐらいになってだいぶ暖かく感じました。5度ですらw
登り返しも結構あるので温まって下りきると11度とかあって生き返った気分。
東青梅のセブンで休憩してあとは多摩サイ~府中街道~246で帰宅った。
そのあとミニベロに乗り換えて釣りに行ったのは言うまでもない!ボウズですがねw
帰ってきてメシ食ってうだうだしてたらサッカー始まって、後半も均衡状態でいつの間にか寝落ち。
起きたらちょうど李がゴール決めたところのリプレー。試合終わってたっていう、、、

コースはこちら。


皆さんこの時期はこんなコース走らないように!!w

このおかげで1月の積算走行距離1099キロ!!

スポンサーサイト

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

コメント

came3 さん

東京でも地震被害がありましたが
came3 さんはご無事でしょうか?

まだまだ余震も続きますので
どうぞ 気をつけてお過ごしください。

じゃらん #JyN/eAqk | URL | 2011/03/12 23:48 * edit *

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

自分は無事です。今のところ知り合いも無事なようで何よりです。
しかし今回の地震は酷かった。福島、、、原発大丈夫か?
まだまだ余震があるので気が抜けません。

came3 #- | URL | 2011/03/13 11:02 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://came333.blog4.fc2.com/tb.php/290-0397ae38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。