そんなに急いでどちらまで?、、、Dove vai cosÌ in fretta?

(旧もうメタボだなんて呼ばせない!)メタボの自転車でのダイエット日記でしたが、目的がダイエットというか速く走りたいに変わってきて、、、カメラ楽しいです

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

完全復活! 

2013/07/04
Thu. 11:41

これも書いてなかったんですが、
この前から右のエルゴパワーがぶっ壊れてた。
原因はシフトワイヤーの一部が内部で断線それが内部でいろんな方向に絡まってた。
ちょっとシフトが重くなってたけどそのまま使ってたら中の解放側の制御用のギヤがすり減ってたらしい。
でも中で切れたワイヤーが抵抗になってて普通にシフトできてたんだけど、
ワイヤーを新品にしたら滑りまくって勝手に多段変速w
今のケンタウルはウルトラシフト(解放側に三段跳びで変速できる)じゃないんだけど、
五段飛びで二回押したらトップw
巻き取り側のギヤは金属製でする減ってないからシフトダウンは普通に出来る。
ウルトラシフトの時のはギヤが全部金属だったのに、なんでプラスティックにしてしまったのか?
あとワイヤーの取り回し工夫すればあそこで断線しないと思うんだけど。。。

そんな状態だったので坂道にさしかかってインナーに落としてシフトアップ、、、、
おもい。おもすぎるは!!

通勤ではまぁ何とかなってたんですが、もの凄いストレスで。
なのでそのギヤをスモールパーツで注文しようと思ったんですが、、、
最近のカンパは内部のスモールパーツばら売りやめててギヤだけでは買えないことが判明。
あれだけだったら多分何百円かって物なのに、レバー以外のエルゴ本体5388円なり。
高い。
でもまぁ、エルゴの内部構造の勉強代だと思えば、、、思えないけども。

そんなこんなで、注文から10日。
昨日引き取ってそのまま作業。ワイヤー外して、バーテープはがしてエルゴ外してブレーキレバー付け替えて組み直し。約30分で終了。
しかしシフトチェンジがうまくいかない。今まで変なワイヤーの状態のまま何回か調整してたのでリアディレーラーの可動域もおかしなことになってた。しかしこの状態でちゃんと変速できてたのは奇跡だ。
ディレーラーのトップとローの位置をきちんと調整したらなおった!
これで完全復活!!と思ったら今日は雨で乗れず。

スポンサーサイト

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

コメント

ダブルレバーいいよーw まんず壊れないw

kamo #- | URL | 2013/07/06 10:55 * edit *

kamoさん、こんにちは。

コメントありがとうございます。

ダブルレバー、、、、めんどくさいw

came3 #- | URL | 2013/07/08 13:20 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://came333.blog4.fc2.com/tb.php/416-58a438ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。