そんなに急いでどちらまで?、、、Dove vai cosÌ in fretta?

自転車とマラソンと釣り。更新はあまりしませんw

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

相変わらず忙しいですが… 

2008/01/17
Thu. 14:34

今日は体重の減り方について

今までの体重変化はこんな感じ↓

グラフ1


で、全体的には徐々に減っているのですが、人間っておもしろいモンで食べた分は確実に体重重くなります。(飲んだ分も)で、出した分は確実に減ります。考えてみれば当たり前なんですが…。たとえば、夜晩酌でビールを500ml×2飲んだとします。するとほんとに1kg増えます。でおしっこ出すと出した分(はかったこと無いけど)は減ってます。
人間の体なんて簡単なモンです。はい。で、なんで太るかって言うと消費カロリー以上にカロリーを摂っているからです。単純なモンです。そんな食べてないよ!といっても人間年をとると何をして無くても消費するカロリー(夢のような話ですが)寝ていても消費されるカロリーがあるんですが、この基礎代謝量は年々減っていきます。がっかりだよ基礎代謝!!でも筋肉量を増やしてやれば基礎代謝は上がるらしいです。なので、急激な絶食ダイエットなどでは、体重は減りますが基礎代謝は変わらないので、やせてる状態をキープするには、ずっと絶食です。そんなことしたら死んでしまいますよ。でわたくしプール行って泳いでみたりしたわけですが、はっきりいって続きませんでした。根性なしです。すみません。そもそも毎日プールに行くのにもがかかりますし、残業などが続くと自然と足が遠のいてました。

そしてまたぶくぶくぶくぶく膨らんでました。
で、ここで思いついたのが自転車通勤です。毎日のことですしこれは続けられると。

で体重のことに戻りますが、人間単純だってのは書きましたが、ちとやっかいな現象が現れます。これは自分の体重が78kgだったら、体重が減ろうとすると元の体重に戻そうという働きがおこります。なんて言うのか忘れてしまいましたが、自分の体が自分の体に抵抗してくるんです。まさに自分との戦い。つらいもんです。これはどうも人間の生命維持装置というか、餓死しないように今までの体重に戻そうとするらしいです。何でグラフの中にも抵抗の後が見られます。ココ↓

グラフ2


始めたのが夏場だったこともあり初めは良い感じに減っていきます。(ごくごく初期は結構増えたりしました。筋肉が増えるせいみたいですが)でこのグラフの丸囲みのなかんとこ。抵抗が始まります。体重は一進一退で全く減りません。横ばい続き嫌気がさしてくる頃です。ここであきらめるわけにはいきません!このぶたやろ~!って感じで自分との戦いです。この時期を乗り越えるとまた徐々に体重は減ってきます。自転車で坂を登り切った後の下るときのような感じです。
そして下りきった後のまた坂がくるんです。また減らなくなります。
今わたくしこのまっただ中です。聞いたところによるとダイエットしてるとどんどん体重が減るやせ期なるものがあるらしいのですが、この坂の後にあるものと信じてこれからも漕いでいくぞ!とこんなとこで今日は修了終了。それでわ~

今日の結果
走行時間:1:03'26
走行距離:22.74
平均速度:21.5
最高速度:40.6

今日の体重:72.1

人気ブログランキングへ 
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://came333.blog4.fc2.com/tb.php/7-9bad3938
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。